News

【重要なお知らせ】トップチーム移管スケジュールの変更について

2020.12.08 UP

 

平素より東京武蔵野シティフットボールクラブに格別なるご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

本年8月3日に当クラブオフィシャルサイトにて発表いたしました「東京武蔵野シティフットボールクラブ運営法人の変更」に関しまして、今般、トップチームの移管を2022年2月から2021年2月に1年前倒しすることといたしましたのでご報告いたします。(移管先ならびにアカデミーの移管スケジュールについては変更ございません。)

トップチームの移管に関しましては、当法人と移管先である一般社団法人横河武蔵野スポーツクラブとの間で協議を重ねて参りましたが、トップチームの安定運営と持続的発展を実現するためには、早期の経営改革着手と新たな経営戦略が必要との意見で一致し、トップチームの移管を1年早めることといたしました。(移管後の運営体制等については、1月中旬に新運営法人より発表の予定となっております。)

このスケジュール変更により当法人による東京武蔵野シティフットボールクラブの全てのカテゴリーの運営が来年1月末を持って終了し、新法人に引き継がれることになりますが、培ってきた良き伝統を継承しつつ、心機一転新たな体制の下発展していく所存ですので、引き続きチームへのご支援・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 

特定非営利活動法人武蔵野スポーツクラブ

(東京武蔵野シティフットボールクラブ運営母体)

理事長  井 草 直 人